妻のお手製の副食 | 続いてはあの日の雪が積もっている件






妻のお手製の副食

昨日までマイホームへ帰省していました。帰りに女性がお土産として手作りの惣菜を何かと持たせてくれました。
切り干し大根の煮物、だし巻き卵、鶏肉の炒め存在だ。鉄道で2暇かけて返るので夕ごはんを作らなくてすむように絶えず女性は惣菜を用意してくれるので助かっています。しかも今回は生後11か月の娘も食べられるように薄味としてくれました。
帰郷次、冷凍しておいたご飯を温め、娘モードには軟飯を作りました。そうして吸物を作るだけで、あとは女性の惣菜を食べました。娘は切り干し大根が極めて愛するようで、軟飯と合わせて常に以上に食べてくれました。女性にサンキュー。
近年ダディーの退化臭が酷いです。ウェディングしたての頃はぜんぜん臭いなどなかったダディー。そうして香りのなかった家。なのに最近はもう一度本当に臭いが凄いんです。中でも辛いのが冬季の部屋の臭いだ。排気が全然できないからなのか、冬季の寝室の香りがたまりません。一先ず退化臭に効き目のありそうな消臭噴射を使ってはいるのですが、使った時間は臭いから開きされても、またしばらくすると香りが再建やるんです。これから結構こういう香りには苛苛行なう。別に来客があったときは香りにバレるのではと脈動。来客前に何度も噴射したり、部屋を出たり入ったりして香りをチェックします。もはやはたしてこういう退化臭から開きされたいだ。